新着情報

現場の様子

2024年1月29日(月)更新

弊社のトラックで搬入した建設現場の様子です。

クレーンで吊り上げられた鉄骨を鳶さん達が組み立てて行きます。

作業は順調に進んでいました。

こんなことも

2024年1月27日(土)更新

突然の車両トラブル発生。

こんな時はクレーン屋さんとレッカー屋さんにお世話になります。


トラックはたくさんの部品で構成されています。その中の小さな部品や電気系統の配線が破損しただけでも走行不能になります。

この時は小さなセンサーが壊れていました。

荷物は弊社の別のトラックに積み替えて無事に搬入できました。

風光明媚な現場

2023年12月13日(水)更新

九州有数のとある観光スポットの現場です。

古い建物が解体されて新たに基礎が出来ています。

この現場の前を観光馬車がパカパカとのんびりと通っていきます。

完成すれば地図に記載されると思いますが、さてどんな建物に仕上がるのでしょうか。
完成したら観光がてらに寄ってみたいと思います。
楽しみです。

2023年度トラック協会青年部 物流交流授業 

2023年11月6日(月)更新

福岡県トラック協会青年部南青会の活動として2023年度物流交流授業に参加してきました。

久留米市の善道寺小学校の1年生と5年生を対象として開催されました。
実際のトラックに触れてトラックの死角体験や物流の事を学び、物流に興味を持ってもらう事を目的として行われています。

近年はコロナウイルスの感染拡大により中止を余儀なくされていましたが久しぶりの開催でしたが、参加した小学生たちは興味津々に笑顔でトラックと触れ合っていました。
とても有意義な時間となりました。

この先この子たちが少しでも物流に興味をもっていてくれたらありがたいです。

溶接作業の様子

2023年10月28日(土)更新

お客様の工場での鉄骨の溶接作業の様子です。

規格品である鋼材を図面の寸法に切ったり繋げたりしての加工作業を経て鉄骨製品となります。

加工作業に欠かせない行程が溶接作業ですがほとんど手作業で行われています。
ロボットが行う自動溶接機も有りますが、ほとんどの箇所や細かい部分は丁寧に手作業で溶接されています。

凄いな~と思いながら溶接作業工程を見学させていただきました。

Back to top